使える星3モンスター一覧

このページは、アップデートに応じて更新予定です。記載されている評価はあくまで一プレイヤー個人の主観に基づく評価となります。

目次

使える星3とは?

使える星3の基準

サマナーズウォーには、組み合わせることで大活躍するモンスターが多く存在する。活躍の場は主に、アリーナ・ギルドバトル・異界ダンジョン・レイドバトル・次元ホール・育成と様々だが、このページは総合して育成の優先度の高いモンスターを上げている。

紹介されていないモンスター=「使えない」では無く、紹介しているモンスター=「特別強力なモンスター」である。
餌にして良いかどうかの基準は以下のページを参考にどうぞ。

育成の優先度は手持ちによって変わる

モンスター育成の優先度は手持ちや優先するコンテンツによって変わる。そのため、○○を優先して育てよう!とは記載しない。連続バトル機能が追加されたため、育成の難易度は大幅に低下しているので、気になるモンスターはすべて育成してみるのがおすすめとなる。

使える星3モンスター一覧

火属性おすすめ星3モンスター

ラオーク

ラオークは2次覚醒すると、味方2体と同時に攻撃可能だ。同時に攻撃した味方のクールタイムは1ターン短縮される点も強力である。スキル1の効果が強力な味方との相性がよく、ヴェルデハイルと組むと、「湧き上がる血」によるゲージアップが発動するため、複数のカイロスダンジョンの攻略に貢献するモンスターとなる。

ランディ

ランディは、防御バフとクリ率を同時にバフを扱えるモンスターである。自身のスキルには大きな影響はないが、コッパーを始めとする防御力比例のアタッカーをサポート可能である。味方に防御バフを与えるモンスターは意外と少ないため、サポートも出来るアタッカーとして重宝する存在だ。2次覚醒はまだ実装されていないが、今後の強化にも期待できるぞ。

ラキュニ

ラキュニは、パッシブスキル「ハチドリ」が強力なモンスター。自身がスタン状態でも最低限度の仕事が可能なため、強力であり、デバフを2個解除可能なため、自身をデコイに動かしたり、自身に「うさぎ飛ビ」を使って「ハチドリ」を発動させることも可能だ。

ブルドーザー

ブルドーザーは防御力比例の攻撃スキル「フルスイングパンチ」が強力なモンスターである。使用後1ターンのスタンとデメリットはあるものの、免疫で対処可能であり、防御無視でダメージ計算が行われるため、敵の防御力に左右されない点が強力。ギルドコンテンツの防御寄せパーティのアタッカーとして、コッパーと双璧を成すキャラだ。

スペクトラ

スペクトラのメイン火力である「特攻」は、敵の体力比例の攻撃で試練のタワーでアタッカーとして強力なモンスター。「逆風」による速度低下とゲージダウンも強力であり、主にタワー・ヒーローダンジョンを筆頭に様々な場面で活躍する。2次覚醒前でも強力だが、2次覚醒後は攻撃力低下デバフも獲得するため2次覚醒の優先度も高い。

メイ

メイはスキル3の「打遍天下」が強力な体力系アタッカー。体力比例の攻撃で、与えたダメージの100%の体力を破壊する。そのため、体力が最も重要な「スコグル」を筆頭に体力比例のキャラを機能停止に追い込める点が強力だ。

カイロス系のコンテンツでは体力破壊が有効な場面が少なく、ルーン集めの段階のプレイヤーであれば優先度が落ちる。

水属性おすすめ星3モンスター

イカル

イカルは上級者向けのモンスターだが、「協力攻撃」で最大3体攻撃が可能なモンスターである。「イカルサイクル」でドラゴンダンジョンを安定周回が可能なため、腕に自身のあるプレイヤーは3体育性を強く推奨する。

ミーナ

パッシブの「真っ向勝負」の効果で、デバフのかかっていない相手にクリ率100%で計算される特殊なモンスター。パッシブの恩恵で、クリ率を気にせずクリダメだけに降ることも可能であり、防御力の低めのアタッカー相手であれば、防御弱化が掛かっていない相手でも倒しきれる火力を発揮する。

アリーナや占領戦向けのモンスターであり、パーティに依存する点がある。デバフを扱わない味方と並べて使おう。

リナ

リナは体力を伸ばすだけで、強力なデコイとして活躍するモンスター。「マナシールド」の効果で敵の攻撃をクリティカルで被弾する度に体力の20%のシールドを自身に展開する。忘却ルーンや体力破壊による弱体化、複数の爆弾による同時ダメージなど、対処方法は存在するが、対策なしに挑むと痛い目に合うモンスターの1体。

アリーナやギルバト向けのため、育成の優先度はカイロス向けモンスターやタワー攻略が終わった後で育てるのがおすすめだ。

メイガン

メイガンは味方の攻撃強化、防御強化の2種類のバフと、攻撃ゲージアップが扱える強力なモンスターだ。攻撃速度は97と低めだが、バフの種類が強力なため星5モンスターのバステトを入手するまでは重宝するキャラである。

ヴィゴル

攻撃速度と体力が高い強力なモンスター。スキル3の「切り裂き」は体力比例の攻撃であり、攻撃時に防御弱化が入るため、1ヒット目に防御弱化が決まると大ダメージも期待できる。

次元ホールなど、高レアのモンスターが制限された環境で輝くモンスターだ。

風属性おすすめ星3モンスター

バナード

バナードは、攻撃速度111から攻撃速度バフと攻撃ゲージアップのサポートが可能な優秀なモンスターである。持てる役割が少ないため、育成の優先度はやや落ちるが、序盤の巨人攻略やレア度が制限されたマップで活躍するぞ。

コッパー

コッパーはアリーナやギルドバトルで活躍するモンスターであり、スキル3の「雷落とし」による一撃必殺が魅力のモンスターである。他の星3おすすめモンスターと比較すると、活躍の場が限られるため、優先度が一歩劣るが、アリーナやギルドバトルでの活躍は眼を見張るものがある。

ナオミ

ナオミはパッシブスキル「猛虎出現」で、クリティカル率が100%となり、弱化効果1つに付きダメージが20%ずつ増加する。元の火力は控えめだが、敵にデバフを付与すると大ダメージが期待できるモンスターだ。活躍場面は異界レイドの追加配置や異界ダンジョンの水で有効なモンスターである。

マーブ

マーブは味方に速度バフと再使用ターン時間を1ターン短縮する強力なバフを扱えるモンスターである。強力なスキルほど再使用ターンが長いサマナーズウォーにおいて、再使用ターン短縮は非常に強力な効果である。また、スキル2「宣戦布告」は、ヒーローやタワーに登場する多くのボスに有効なデバフである。自身のHPも回復できるため味方を守れる点も強力である。

光属性おすすめ星3モンスター

リン

リンはスキル1~3全てで敵体力比例の攻撃が可能なモンスターである。カイロスのボスに刺さる性能だが、他のコンテンツではやや扱いづらい。運用にはルーンの性能も重要となるため、雑に使って強いキャラではなく、目的を持ってルーンをセットすることで真価を発揮するモンスターである。

フラン

星3モンスターではレアな免疫と攻撃バフが同時に扱える強力なモンスター。サポートに特化した性能であり、カイロス攻略のみならず、アリーナやギルドバトル、次元ホールと様々な環境下で活躍するモンスターとなる。

ベラデオン

シンプルに扱いやすい「戦闘態勢」やスキル1で防御弱化が狙える「スクラッチ」と便利なモンスター。二次覚醒前から強力なため、2次覚醒の優先度はやや低めだが、エネルギーが余る環境であれば必ず覚醒させよう。

ローレン

星4モンスターファーの役割を奪い取った強力なキャラ。敵の攻撃ゲージを下げるパッシブスキル「追跡者」が強く、敵の強化効果を解除する「銀弾丸」との相性が抜群に良い。対人戦でもカイロスでも活躍の幅が広いため、序盤は日曜日の秘密ダンジョンに張り付いてスキルもしっかり強化しよう。

闇属性おすすめ星3モンスター

クロー

クローは弱化効果全般と親和性が高く、異界ダンジョン系やカイロスボスなどで注目を集めるモンスターだ。現在の所優先度はやや低めだが、アップデートや新ダンジョンが追加される度に研究される強力なモンスターである。1体で防御弱化と烙印を同時に扱える点も魅力となる。

マンチュラ

マンチュラは全体攻撃が得意なモンスターであり、防御弱化、持続ダメージ、攻撃速度低下と複数のデバフを扱えるモンスターである。ヒーローダンジョンやタワーで活躍するモンスターであり、タワーハード攻略が完了していない場合頼りになる存在だ。

ジュルタン

ジュルタンはパッシブスキル「汚染された血」が強力なモンスターである。クリティカルで攻撃を被弾時、自身の最大HP12%分のダメージを与えるため、最大HPが低くなりがちなアタッカーを道連れにできる可能性が高い。防御弱化と回復不可を付与できるため、長期戦も得意としており、じわじわと相手を追い詰める戦いが可能である。

ジロキチ

ジロキチは、速度低下状態のモンスターに高確率でスタンが狙えるモンスターである。ヒーローダンジョンやタワーで特別優秀な活躍を見せるため、タワーの攻略が完了していないプレイヤーは積極的に育成しよう。

まとめ

ここで紹介した星3モンスターは汎用性の高いモンスターや、特別抜き出た能力を持つモンスターを紹介している。そのため、ここで名前の上がっていないモンスターでも十分強力なモンスターは多い。

掲載したモンスターのバフ、デバフについて分かりづらい人は以下のページを参考にどうぞ。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる