カルロスの評価と使い道

目次

ウェポンマスター(火)カルロスの評価と基本情報

カルロスの評価

カルロス
カルロス
アリーナ・ギルバト評価9.0/10点
コンテンツ評価7.0/10点

カルロスの強い点

パッシブ効果でゲージ回収が容易

カルロスのパッシブ効果は、「敵か味方が死亡時」のゲージ75%UPと「倒れた対象の基礎攻撃力分自分の攻撃力が上昇する」の2つ。条件に「自分が倒した時」と書かれていないため、味方が敵を倒しても効果を発揮する点が優秀だ。ペルナやエラドリエルを採用したアタッカーの耐久が低めのパーティに対して強気に戦える点が魅力となる。

火力を発揮しやすいスキル構成

カルロスの弱点射撃は「烙印」の付与と体力状況が悪いほどダメージが上昇するスキル3が魅力。ヒット数も多くアーティファクトでの追加ダメージも狙いやすい。パッシブ効果との兼ね合いで追加ダメージの攻撃力か攻撃速度を装備させよう。

カルロスの弱い点

防衛やワリーナでは集中的に狙われやすい

カルロスは中盤戦以降に真価を発揮するモンスター。パッシブのトリガーはすべて敵か味方が倒された時に発揮される。そのため、アリーナの防衛やワリーナでは集中攻撃を受けて最初に落とされる可能性が高い。そのため使い所はCPU戦のアリーナが主戦場となる。

カルロスの基本情報

カルロスのステータス

属性
レアリティ星5
最大体力10215
攻撃力823
防御力637
攻撃速度102

カルロスのスキル

スキル1 グレイブスラッシュ

スキル効果
相手を2回攻撃し、それぞれ30%の確率で2ターンの間体力を回復する。
スキルレベルごとの強化値
Lv.2 ダメージ量+5%Lv.3 弱化効果発動率+5%
Lv.4 ダメージ量+10%Lv.5 ダメージ量+10%
Lv.6 弱化効果発動率+15%Lv.7 
Lv.8 Lv.9 

スキル2 弱点射撃

スキル効果
相手を攻撃して2ターンの間「烙印」効果を与え、追加攻撃を3回行う。相手の体力が悪いほど与え得るダメージが増加する(スキル再使用可能まで4ターン)
スキルレベルごとの強化値
Lv.2 ダメージ量+5%Lv.3 ダメージ量+10%
Lv.4 ダメージ量+10%Lv.5 ダメージ量+10%
Lv.6 スキル再使用時間-1ターンLv.7 
Lv.8 Lv.9 

スキル3 ウェポンコレクター(パッシブ)

スキル効果
相手かみ方が倒れると、自分の攻撃ゲージが75%上がり、倒れた対象の基本攻撃力の分、自分の攻撃力が最大300%まで上がる。(効果自動適用)
スキルレベルごとの強化値
Lv.2 Lv.3 
Lv.4 Lv.5 
Lv.6 Lv.7 
Lv.8 Lv.9 

スキル4 リーダースキル

スキル効果
味方モンスターのクリティカル率が24%あがる。

カルロスのルーン考察

ルーンの種類

カルロスのルーンは複数の選択肢が存在する。メインどころは火力目的での暴走や激怒、猛攻が多く、長期戦の体力回復用に吸血とも相性がいい。ただ、デコイ戦術を中心に組むなら暴走が一番おすすめ。また、忘却や攻撃弱化に弱いため意志ルーンは必ずセットしておこう。

カルロスのステータス

2番攻撃速度、4番クリダメ、6番攻撃%のアタッカー基本セットがおすすめ。耐久力を伸ばしたい場合は6番に体力%を積む選択肢も有るが、長所である火力に特化させたほうが役割を果たしやすい。

カルロスの運用例

基本的には通常のアタッカーと同じくバフ・デバフを付与してアタッカーとしての運用が基本となる。例外的に「敵を倒すとゲージアップ」を狙って、ルシェンの切断後にうち漏らした敵を処理するなど、アタッカー多目の編成でも有効なキャラである。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次