カミラの評価と使い道

目次

ヴァルキリー(水)カミラの評価と基本情報

カミラの評価

アリーナ・ギルバト評価8.0/10点
コンテンツ評価4.0/10点

カミラの強い点

パッシブ効果でHP回復が可能

カミラはパッシブ効果で毎ターン行動するたびにHPの回復が可能だ。回復量は小さいが、ターン獲得するたび発生するため、バトル中にHP回復できるチャンスは多い。

パッシブ効果で被ダメージを抑えられる

カミラのパッシブ効果はダメージ軽減効果もある。通常攻撃は20%軽減、クリティカル攻撃は半減となり、ルーンの防御ステータスを低く抑えても一定以上の耐久力を確保できる。

デバフへの耐性が高い

カミラは、自身へクリティカル攻撃が発生すると、デバフを全部解除できる。そのため、状態異常を中心に組んだコントロールパーティに対しても一定以上の耐性を持つ。

カミラの弱い点

忘却を受けると弱い

カミラの耐久力はパッシブ効果による恩恵が大きい。一度忘却を受けると、能力が瓦解するため、忘却持ちの敵いは避けたほうが無難である。

ルーン次第で器用貧乏になりやすい

カミラは攻守のバランスが難しいモンスターとなり、耐久面に寄せ過ぎると火力がなくなり、火力を盛りすぎると耐久面が心もとなくなる。パーティの中で組ませたい役割に特化してルーンを装備させるのがおすすめとなる。

一度のHP回復量が小さい

カミラのHP回復能力は毎ターン10%回復となる。似たパッシブ効果を持つ「モーリー」と比較して、回復能力はやや不足している。ただし、アーティファクトで回復量の上昇は図れるため、回復能力を強化したい場合はスキル3回復力+のアーティファクトを選択しよう。

カミラの基本情報

カミラのステータス

属性
レアリティ星5
最大体力12015
攻撃力714
防御力626
攻撃速度101

カミラのスキル

スキル1 契約の剣

スキル効果
剣で相手を攻撃し、20%の確率でスキル再使用時間を1ターンずつ延ばす。相手が倒れると「水の印」スキルが連続で発動する。
スキルレベルごとの強化値
Lv.2 ダメージ量+10%Lv.3 ダメージ量+10%
Lv.4 ダメージ量+10%Lv.5 
Lv.6 Lv.7 
Lv.8 Lv.9 

スキル2 水の印

スキル効果
ターゲットの敵を攻撃して2ターンの間、攻撃速度を落とす。ダメージ量は敵の最大体力に比例する。(スキル再使用可能まで3ターン)
スキルレベルごとの強化値
Lv.2 ダメージ量+5%Lv.3 ダメージ量+10%
Lv.4 ダメージ量+10%Lv.5 スキル再使用時間-1ターン
Lv.6 Lv.7 
Lv.8 Lv.9 

スキル3 応急処置(パッシブ)

スキル効果
自分への攻撃でクリティカルが発生しなかった場合はダメージが20%下がり、クリティカル攻撃が発生した場合はダメージが半分になり、かかっている弱化効果を解除する。さらに毎ターン開始時に自分の体力を10%回復し、自分を除いた体力状況が一番悪い味方の体力も10%回復する。(効果自動適用)

スキル4 リーダースキル

スキル効果
アリーナで味方モンスターのクリティカル率が33%上がる。

カミラのルーン考察

ルーンの種類

カミラのルーンは暴走+破壊ルーンがおすすめとなる。ターン獲得時の恩恵が大きいため、暴走ルーンとの相性が良い。さらに、長期戦に強いため、破壊ルーンで相手の耐久力の高いキャラを弱らせて戦う戦法がおすすめ。

カミラのステータス

カミラのステータスは好みで大きく左右される。個人的には、速度>クリダメ>クリ率>攻撃力と攻撃に寄せたステータスがおすすめ。この場合、耐久能力が著しく低下するため、デコイ役や鬼武者とのバトルは避けよう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次