イカルの評価と使い道

目次

イヌガミ(水)イカルの評価と基本情報

イカルの評価

イカル
イカル
アリーナ・ギルバト評価7.5/10点
コンテンツ評価10.0/10点

イカルの強い点

味方と攻撃できる「協力攻撃」が優秀

イカルのスキル2「協力攻撃」は、仲間を引き連れて敵1体を攻撃するスキル。スキル発動時、一緒に行動する仲間はランダムで選ばれ、自身の防御力が高いほど同時に攻撃を仕掛けるモンスターが増加する。一緒に行動した味方は、スキルのクールタイムが1ターン消化されるため、複数体イカルを用意すればずっと協力攻撃を撃てる環境を用意できる

複数ダンジョンへの適性が高い

イカルは「巨人」「ドラゴン」「死ダン」「鋼鉄」「審判」とルーンやアーティファクトを入手できる重要なダンジョンの適正が高い。さらに、行動パターンが固定に近いため、いわゆる事故が起きづらい点が魅力。安定と高速を両立できる優秀なモンスターである。

イカルの弱い点

ルーンの敷居が高い

イカルの「協力攻撃」は、仲間モンスターのルーンの質が重要となる防御力が低いと協力攻撃で連れて行くモンスターの数も減る。最大の4体連れて攻撃するには、防御力が施設を含めて3301必要となる。

似た役割を持つモンスター

「ラオーク」「ターク」「リサ」

ラオーク
ラオーク
ターク
ターク
リサ
リサ

協力攻撃を扱えるモンスターは、ラオーク、ターク、リサの3体。ただし、イカルは自分を含め4体で攻撃できるため、協力攻撃だけで見るとイカルに一歩劣る。ラオークはスキル1の火力や3体攻撃までの敷居の低さ、リサは弱化解除が優秀。タークは額に在るドラゴンの紋章がカッコいいなど、各モンスターの魅力を見つけてパーティに採用しよう。

イカルの基本情報

イカルのステータス

属性
レアリティ星3
最大体力9885
攻撃力637
防御力736
攻撃速度108

イカルのスキル

スキル1 スクラッチ

スキル効果
巨大な爪で相手を攻撃し、2ターンの間防御力を下げる。
スキルレベルごとの強化値
Lv.2 ダメージ量+5%Lv.3 ダメージ量+15%
Lv.4 Lv.5 
Lv.6 Lv.7 
Lv.8 Lv.9 

スキル2 協力攻擊

スキル効果
味方と共に相手対象を攻撃する。自分の防御力によって共に攻撃する味方の数が最大3体まで増える。(スキル再使用可能まで3ターン)
スキルレベルごとの強化値
Lv.2 ダメージ量+5%Lv.3 ダメージ量+15%
Lv.4 Lv.5 
Lv.6 Lv.7 
Lv.8 Lv.9 

スキル3 逆襲(パッシブ)

スキル効果
自分のターンで攻撃する際1ターンの間自分の攻撃力を上げ、相手の攻撃に反撃する。(効果自動適用)

スキル4 リーダースキル

スキル効果
味方の水属性モンスターの攻撃速度が23%増加する。

イカルのルーン考察

ルーンの種類

最も強力なのは「闘志」だが、「決意」や「守護」ルーンで要求ステータスを満たすのが最優先となる。必要DEFが異常に高いため、ルーンはサブオプの上昇値の高いものから選んでいこう。 

イカルのステータス

優先度は、防御力>>>攻撃速度>効果的中or火力系。

防御力は3301以上必要となり、達成したら攻撃速度を筆頭に別のステータスを盛ろう。防御弱化の成功率を高める効果的中や与えるダメージが上昇する攻撃力・クリ率・クリダメ系は手持ちのルーン次第となる。

イカルの運用例

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次