11月のヒーローダンジョンはネオストーンファイター(光)

目次

ヒーローダンジョンとは?

星4モンスターの入手チャンス

毎月のテンプレ文書となるが、ヒーローダンジョンは月に1回無課金でも確実に純正星4モンスターを入手するチャンスなので必ず確保しておこう。

11月のヒロダンネオストーンファイター

ヒーローダンジョンは、手持ちキャラが揃っていなければ全ステージ踏破は難しいダンジョンである。ただし、ステージ2~3階あたりまでは、フレンドに強いキャラを用意できれば難なくクリア可能となる。

そのため、可能な限りヒーローダンジョンを挑み、手持ちの強化を行おう。

種族の特徴

自己強化しつつ戦える強力なアタッカー

    

ネオストーンファイターは、スキル1で自身に攻撃バフを与え、スキル2で大ダメージを与えるスキルを持つ。スキル3は個性に富んでおり、(火)と(光)は自身の耐久面を、(水)(風)(闇)は特殊効果の持つ一撃を得意とする。

リーダースキルは共通して攻撃力アップで、倍率や発動条件が異なる形である。

ネオストーンファイター(光)について

シールド持ちと相性がいい

ルーカスのパッシブは、シールド量に応じて攻撃力を強化する。パッシブの条件はシールド量のため、自身のパッシブ効果で発動させたかどうかは関係ない。そのため、効果量の多いシールドを張れるモンスターとの相性がいい。特に先手を取るシールド役として優秀な雨師やバステトなど、相方となるモンスターは豊富に存在するモンスターだ。

効率よく攻撃できると手数が多い

ルーカスのスキル2「鋭い一撃」は、攻撃時、クリティカルが発生すると敵に2ターンの防御弱化を与える。さらに、攻撃後敵のHPが50%未満になった場合、追加ターンを獲得する。そのため、防御弱化状態の敵に追撃が狙えるため、相手に回復の暇を与えず攻撃を畳み込める点が魅力である。

激怒ルーンで組みやすい

ルーカスは、パッシブ効果でクリ率が30%上昇するため、激怒アタッカーとして運用しやすい。ゲーム序盤のプレイヤーはもちろん、ルーンの質が良くなった高ランクプレイヤーでも強力なルーンは貴重である。ルーカスは、残ったルーンやクリダメに特化したルーンで十二分に戦果を発揮する強力なモンスターだ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次