調合システムとおすすめモンスター

目次

調合システムとは?

素材を集めて上位のモンスターを召喚するシステム

調合は、素体となるモンスターを覚醒状態で4体準備し、魔法陣にセットすると上位のモンスターを作成できるシステムだ。

調合可能なモンスターは限られているが、素体となるモンスターは秘密のダンジョンで入手可能なため、無課金でも作成可能となる。

強力なモンスターも含まれる

調合で作成可能なモンスターには、対人戦でも活躍する「ジャンヌ」や、レイドバトルで必須級の「バーレイグ」と、強力なモンスターも作成できる。闇雲に作成する必要はないが、目的を持って使用すれば戦力強化につながる重要な要素である。

技上げ手段としても優秀

調合レシピで求められるモンスターは、星2~3のモンスターが主体となる。そのため、デビルモンや星4モンスターの同種族キャラを用意するよりも低コストで技上げが可能となる。技上げがしたい星4~5モンスターが調合可能な種族にいる場合、調合での技上げも検討しよう。

調合おすすめモンスター

星5モンスター

序盤プレイヤーは後回し

星5モンスターの調合は、ゲーム序盤(パイモン火山ハード攻略前後の進捗)であれば、おすすめしない。理由は、調合素材を作成するために必要となるコストが重く、調合よりも手持ちモンスターのレベル上げを優先するほうが戦力の強化につながるからである。

中盤以降であればジャンヌやバーレイグがおすすめ

ゲーム中盤、星6ルーンが集まり、アリーナやレイドバトルに手を出す場合、ジャンヌやバーレイグがおすすめとなる。

ジャンヌは、全敵を2ターン拘束できる「挑発の雄叫び」が強力なモンスター。自身にターゲットを集めて自分にバリアを貼れるため、うまく扱うと相手を完封できる強さを持つ。

一方でバーレイグは、スキル3「破滅の始まり」が強力なアタッカー。敵味方が倒れた時、カウンターが乗り、カウンターが5個貯まると、敵の体力を破壊しつつ大ダメージを狙えるぞ。

星4モンスター

メリアを2体調合する

メリアは、持続ダメージの名手となるモンスター。スキルレベルを上げる必要がなく、ゲーム序盤で2体作成できれば、巨人とタワー攻略難易度が大幅に軽減される。2体編成が有効な場面も多いため、多少無理してでも2体育成する価値があるモンスターだ。

ヴェルデハイルを育てる

ヴェルデハイルは、カイロスダンジョンの複数に適正を持つ有能モンスター。攻撃時クリティカルが発生すると味方のゲージを上昇させる能力を持つ。さらに、攻撃は2ヒットするため、合計で40%攻撃ゲージを増加可能となる。

アリーナでも活躍する場面が多く、クリティカルをトリガーとするモンスター以外にはゲージ面でのアドバンテージを取りやすいモンスターとなる。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる