【サモン日記】その32 水ベガ復権ス

目次

スキルバランスは突如やってくる

6/28にスキルバランス調整がやってきた

ワールドアリーナの切り替えタイミングでやってくるスキルバランス調整。全く振るわなかったキャラに、運営が微笑んだり、ちょっとおイタが過ぎた豪傑に天誅を食らわせるなど、様々な修正が入るイベントです。私が個人的に気になっていたのが、水ベガになります。

ベガの修正に対する事前予想

事前の予想では、無敵やシールド貫通無しの体力破壊量のみ調整と考えていました。そのため、まだまだ物足りない調整に終わるものだと思っていました。

結論から行くと、いい意味で裏切られ、「私の中ではベガはトップクラスに優秀な耐久キャラ」へと変化しました。

水ベガは騒ぐほど強いの?

結論:騒ぐほど強い(個人の主観です)

ベガのパッシブスキル「魔人」のヤバさは、敵の弱体化にあります。ベガは、敵の体力さえ破壊できれば大幅に弱体化が狙えるキャラだが、自身の能力だけでは体力破壊ができず、結果として何もできない置物になっていました。

しかし、修正後の水ベガは別次元の生き物でした。減少体力の50%を破壊となったため、自身に火力を搭載する必要がなく、単に体力特化で十分仕事が可能です。攻撃力を捨てられる分、ステータスを体力に盛りやすく、自身はひたすら耐久力を伸ばす方向性で十分活躍が可能となります。

ひとまず来月は水ベガは反撃を中心に色々悪用できそうです。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる