琴奏者の強さとおすすめキャラ

目次

琴奏者の特徴

演奏でバフデバフを与える特殊なキャラ

琴奏者の共通点は「演奏」スキルであり、演奏中は攻撃速度が大幅に下る特徴がある。基本的に攻撃速度の低下はデメリットだが、琴奏者の演奏は、使用タイミングではなく、使用状態で他のキャラがターンを迎えたときに効果を発揮するため、演奏状態での速度低下がメリットとなる特殊な種族である。

ギルドコンテンツのリーダースキル持ち

琴奏者は、リーダースキルがギルドコンテンツに対応しており、中でも宵桜の攻撃速度24%UPはギルドバトルでの需要が高い。

おすすめの琴奏者

紅華

紅華は、素の攻撃速度が107と高く「千年の旋律」の効果で味方の攻撃ゲージの増加が可能なため、メイガンやバステトに似た運用が可能である。

琴奏者の属性による違い

紅華

紅華は、攻撃力強化と攻撃ゲージアップを持つキャラの中でも攻撃速度の高さが魅力のキャラであり、バトルの起点として運用できるキャラである。攻撃ゲージの増加量は15%と、他のゲージアップキャラと比較して控え目なため、必ずしも優秀とは言い切れないが、速度パを組む時には扱いやすいキャラである。

雪漣

雪漣は、演奏により敵の強化バフを妨害できる「至高の音色」を扱える。雨師やバステトなどの初手でバフを貼るキャラに対して有効なキャラである。ただし、演奏のクールタイムの長さや、行動の選択肢が相手に依存するため、演奏後にバフを貼られて終わるパターンも存在する扱いづらいキャラだ。

蓮迦

「怨念の旋律」に特化したキャラ。対人では扱いづらいが、対CPUの場合、デコイ戦術で便利なキャラである。

月照

月照の特徴は、演奏の有無で攻撃ゲージの上昇・減少が狙える特殊なパッシブを持つ。基本的には「怨念の旋律」ありきの性能だが、イカルサイクルとの親和性もあり、審判ダンジョンのイカルサイクル派生に運用可能となる。

宵桜

ギルドバトルの速度24%UPリーダーとしては間違いなく優秀。敵味方問わずダメージを増加させる特殊な演奏が可能であり、一部の固定ダメージスキルにも乗る模様。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる