【サモン日記】その20 マグナムさんの豆鉄砲

目次

速度で負けても先手を取る

速度至上主義の考え方

サマナのアリーナでよく聞く考え方は、「上を取ったら勝てる」です。概ねその通りだと思いますし、速度は重要となります。

ただし、一部例外のキャラが存在します。

アンチ速度キャラは使いにくい

レオは異質のパッシブを持つキャラであり、全ての速度キャラの速度を自分の攻撃速度未満へ変更します。

そのためどんなに早い相手にも1発攻撃を加えることが可能です。

ただし基礎の攻撃力は控えめと致命的なチャームポイントを持ちます。

そこで今回スポットを当てるモンスターはマグナムです。

マグナムは、敵にバフが着くと攻撃ゲージが25%上昇する特殊なモンスターになります。

つまり、バステトやメイガンの様なゲージアップキャラに対するアンチとして輝く能力を持っているのです。

マグナムさんの算数教室

不殺の心得

さて、ここで問題となるのはマグナムさんの火力です。「抜きな、どっちが早いか勝負ってやつだぜ」を、ライフルで行う困ったさん。名前もマグナムを名乗っているのに、手に持ってるの、ライフルだからな?

で、肝心のダメージ。今回の想定は攻撃に極振りされるルシェン。想定HP20000に対して、私のマグナムはいくらのダメージを出せるのでしょう?

「7794」剥がしが決まると「16000

こんな豆鉄砲で誰を倒せと…?不殺の誓いは対戦ゲームだと不要です。

理想のマグナムさん

そこで、ヴェルデハイルのルーンを移植し、バリバリの武闘派にイメチェンをするとどうなるのか確認してみる

武闘派のヴェルデハイルのルーンを、仮にマグナムに移植するとこうなる。

攻撃力は若干落ちるものの、クリダメが大幅に伸びます。こちらで計算してみると…

剥がしなし「9073」剥がしあり「18146」

剥がしの成功率が課題となりますが、上手く火力特化にすると相手より先にアタッカーを消せる可能性がありそうです。

仕留め残ったら終了ですが、ワンチャンありなモンスターな気がしています。

効果的中にどこまで振るかがポイントになりそうです。今ならアーティファクトでなんとかなりそう?

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる