【サモン日記】その19 ラキで止めを刺したい

目次

計算を覚えてからすること

相手にしたくないミホ防衛

ダメージ計算を覚えてから、カイロスを周回しながら計算機を叩いてニヤニヤする危ない人まっしぐらの私です。

そんな中アリーナをポチポチやってるとよく見かけるのが「ミホ防衛」。倒せない訳ではないが、事故が起きやすく正直嫌いな防衛です。

爆弾をつけて点火は、抵抗されてストレスになる場面が多いので、「ラキ」で殴り倒すのが私の中でトレンドとなっています。

今回検証に使うラキ

現在私が使用中のラキです。攻撃速度が低い問題児ですが、全てのルーンがジェム錬磨前なので、これから仕上げていきます。現状で何処まで戦えるのか早速計算開始です。

ここで計測するのは「ソウルクラッシャー」でのダメージとなります。

仮想敵

仮想的のステータスについて

計算に使った敵のステータスは、作成時のアリーナランキングで上から見て庭にでているモンスターをチョイス。明らかに適当なルーンがついている場合は次の順位の人の流れで計測しています。

VSミホ

先ずはミホに対していくら与えられるかチェックです。ミホはパッシブで生き残るため、耐久力にはあまり振られないキャラになります。

与ダメは「6617×2」盾割なしまず倒しきれない火力です。HP2万超えのミホも見かけるため、これは「約半分ぐらいのゲージを飛ばせる程度の能力」と認識するほうが良さそうです。

補足すると、盾割状態の場合は「13842×2」と、HP全快でも十分に倒しきれることが確認できました。

VSペルナ

次にペルナ。素のステータスはHPが高く、防御が低いためダメージ自体は与えやすいキャラです。

盾割なしのダメージ「6730×2」ペルナのHPは28000前後を想定するためソウルクラッシュのダメージ3発分ですね;

盾割のダメージ「13990×2」体力もジェム錬磨で補強しているペルナならわずかに耐えられる可能性がありそうです。

VSデオマルス

デオマルスもミホ同様パッシブで1度耐えることが可能なため、防御に振られることは少ない。

盾割なしのダメージ「5787×2」属性相性の確率でミスも考えられるため、実際はもっと下がる可能性も高いです。

盾割ありの場合「12700×2」デオマルスの体力は施設補正込みでも20000前後となるため、盾割状態であれば「ミスさえしなければ」倒せるようです。

VSプサマテ

プサマテも蘇生スキルを活かすタイプのキャラになるため防御ステータスは低めになる。ただし、素の防御力が637と攻撃型の中では意外にも防御力が高い

ダメージ計算結果は、「5750×2」HPの想定は18000前後のため、6割ぐらいであれば削れることになる。

縦割りの場合は「12645×2」のため、余裕を持って対処可能だ。

VSタラニス

今回最も驚いたキャラが、タラちゃんことタラニスです。素の防御が834と高いため、防御ステが伸ばしやすい点が大きいくなります。

盾割なしでタラニスへのダメージは、「2352×2」

…見ろよ、全然平気そうに見えるだろ?コイツ、得意属性なんだぜ?

タラニスのHP想定は26000のため、5回ソウルクラッシュを撃っても倒せないとの結果がでました…。

なお盾割で「6473×2」

実践では防御力上昇まで備わっているこの化け物、誰かなんとかしてください。

VSスコグル

スコグルの基本はHPを伸ばしつつ抵抗と防御を伸ばすため、他のアタッカーと違って耐久力は高めのキャラです。

検証結果は「4573×2」うん…知ってた。いつもギルバトで苦しめてくれるため予想はしていました。

縦割りの場合「10810×2」今後もスコグルに悩まされる日々は続きそうです。

結論

確実に潰したい時は剣バフ必須

計算結果に入れていませんが、防御バフ以外に剣バフも付与すると、ダメージ計算が大きく変わり、1.5倍近い差が生まれます。相手のステータスが高いときほどバフとデバフを活用しないと厳しいですね。

改めてバフデバフの重要性と、タラニスのヤバさが解りました。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる