【サモン日記】その18 算数のお時間

目次

サマナーズウォーの算数

ゲームで使われる算数

サマナーズウォーで遊ぶ上で、乱暴な言い方をすると、「相手を倒せば勝ち」です。そのためには、モンスターを育成し、良いルーンをつけよう!

ここまでは当たり前の話です。特に変わったことや難しいことは一つもありません。重要となるのはここからの話です。

与えるダメージがいくらぐらいになるか計算したことありますか?

正直な所私はダメージ計算が出来ていませんでした。スキル倍率やダメージの出しやすさを相対的に判断していました。

しかし、ダメージ計算さえ出来るようになると、「スコグルを倒すためには、うちのライカで何発殴れば倒せる」見たいな倒すために必要となる火力の算段が建てれます。

そのため、ダメージ計算が出来るかどうかは立ち回りに大きな影響を与えます。

確殺の考え方

ポケ○ンでよく使われる考え方ですが、ガブリ○スをシャ○ーズの冷凍ビームで確実に倒すには努力値を何処まで振ればいいか~といった考え方があります。

考え方はそっくりサマナでも考えることができます。

ダメージ計算のやり方

ダメージ計算とは?

正直な所色んな人が色んな場所でダメージ計算について振れているため、私から詳しい計算式は語りません。

色々と先達のブログや動画を漁りましたが、私は貝柱さんの説明と実機による裏付けが解りやすかったです。

軽減率の考え方

ダメージ計算の中で最も理解しづらかった点が軽減率です。防御力が高いほどダメージが軽減できるのは当然として、どのぐらい軽減出来るのか、何処まで振ると耐久としてはベストなのかも重要となります。

実際に計算してみた

実際にライカで何回ヴィゴルを殴ると倒せるのか計算してみた。

乱数を抜くと、スキル1で6890ダメージ、正義では12818ダメージが与えられることになります。

乱数はおおよそ通常ダメージ/10の値との話です。

動画を確認してもらうと解るように、大体計算通りとなります。そのため、HP35519のヤル気のないスコグルを私のライカで倒す場合、おおよそ正義3発分と計算できる。

ここに、防御弱化が入っていると、既存の防御力×0.3になるため、正義のダメージが28492へ大幅に伸びる。このゲーム、如何に防御弱化が重要か、数字で見るとよくわかります。

多くの人がダメージ計算機を自作や他のサイトで借りていると思いますが、よければどうぞ。※コピーしてご使用ください。

シートの計算式が狂っている時は一声かけていただければ修復します。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる