メリッサの評価と使い道

目次

チャクラム舞姫(風)メリッサの評価と基本情報

メリッサの評価

アリーナ・ギルバト評価6.5/10点
コンテンツ評価5.0/10点

メリッサの評価ポイント

ブーメラン戦士とセットで運用すると強力

メリッサはブーメラン戦士と共に編成すると、ターゲットとなったモンスターを同時に攻撃可能である。ブーメラン戦士のスキル1は防御弱化が期待できるため、アタッカーとしての質がよく、メリッサの「殺傷舞踏」強化効果を無視してダメージを与えるため、ハルパス防衛を突破しやすい点も魅力の一つである。

カイロス攻略ではやや不遇

メリッサは他のチャクラム舞姫と比較して出番が少なめである。これはメリッサが弱いというよりも、他のチャクラム舞姫が強力すぎる点と、属性に恵まれていない点がある。水属性が有効な巨人のダンジョンでは、ボスが攻撃被弾回数がトリガーで反撃してくるため、攻略で扱いづらい。

ギルバト・アリーナで活躍

メリッサの活躍はギルバトで活躍しやすいモンスターだ。他の教科効果を無視するモンスターと違って、ブーメラン戦士の攻撃にも効果があるため、ハルパス以外にもカタリーナやクロエ、雨師防衛などに有効である。スキル上げの素材に使うのも一つの手だが、必ず1体は残しておこう。

似た役割を持つモンスター

チャクラム舞姫全般

ブーメラン戦士と同時に運用可能な点ではチャクラム舞姫全般と同じ役割を持てる。属性相性とスキル2,3の違いを吟味して育成しよう。

メリッサの基本情報

メリッサのステータス

属性
レアリティ星4
最大体力9060
攻撃力769
防御力604
攻撃速度103

メリッサのスキル

スキル1 三日月斬り

スキル効果
相手の体力状況が悪いほどダメージが上昇する攻撃を2回行う。さらに味方にブーメラン戦士がいる場合、チャクラム舞姫の中で一人がブーメラン戦士のターンで共に攻撃を行う。
スキルレベルの変化
Lv.2 ダメージ量+5%Lv.3 ダメージ量+5%
Lv.4 ダメージ量+5%Lv.5 ダメージ量+10%
Lv.6 ダメージ量+15%Lv.7 
Lv.8 Lv.9 

スキル2 ダブルストライク

スキル効果
相手を2回攻撃し、それぞれ50%の確率で防御力と攻撃力を下げる。(スキル再使用可能まで3ターン)
スキルレベルの変化
Lv.2 弱化効果発動率+10%Lv.3 ダメージ量+15%
Lv.4 スキル再使用時間-1ターンLv.5 
Lv.6 Lv.7 
Lv.8 Lv.9 

殺傷舞踏

スキル効果
相手を2回攻撃し、ダメージ軽減系の強化効果を全て無視するダメージを与える。ダメージは対象にかかった強化効果と弱化効果の数に応じて10%ずつ増加する。ブーメラン戦士が共に攻撃する場合、ブーメラン戦士の攻撃も対象の強化効果を全て無視する。(スキル再使用可能まで5ターン)
スキルレベルの変化
Lv.2 ダメージ量+10%Lv.3 ダメージ量+10%
Lv.4 スキル再使用時間-1ターンLv.5 
Lv.6 Lv.7 
Lv.8 Lv.9 

リーダースキル

スキル効果
アリーナで味方モンスターの体力が33%増加する

メリッサのルーン考察

ルーンの種類

メリッサは、暴走+意思ルーンがおすすめである。攻撃時、味方のブーメラン戦士と行動するメリッサは、暴走によるターン獲得が他のモンスターよりも大きなアドバンテージを獲得する。そのため積極的に暴走ルーンを与える価値が高い。攻撃速度は103と、平均よりもやや早い程度なので、意思ルーンをつけよう。特に、スキル2に「精神集中」を持たないため、攻撃弱化やミス増加も苦手となる。

メリッサのステ振り

メリッサは、アタッカーによくある攻撃力・攻撃速度・クリ率・クリダメを中心に強化しよう。多少火力を下げ、速度に降ったとしても、ブーメラン側のダメージも計算されるためなんとかなる場面が多い。防御スキルを突破して攻撃可能だが、敵を倒し損ねた時のリスクも大きいため、火力か手数どちらを優先するか難しい。相手アタッカーが動く前に倒せると大きいため、速度を優先することをおすすめする。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる