持続ダメージを扱えるモンスター一覧

目次

持続ダメージとは?

持続ダメージは、弱化効果の一つである。効果は「毎ターン、防御力を無視し最大体力の5%分のダメージを受ける。」

持続ダメージは複数個相手に付与することが可能である。バフデバフ合わせで10個まで付与することが可能なため、最大数は10個となる。1個あたり5%とダメージが決まっているため、敵モンスターのHPを図るのにも扱える便利なデバフである。

一部の免疫を持つボスを除いて多くの敵に有効なデバフであり、直近に実装された「鋼鉄・審判」2種のダンジョンの攻略適正を持つ反面、弱化解除が飛び交うアリーナではやや扱いづらいデバフとなる。

うまく扱うとルーンの質が悪くてもタワー攻略を可能とするため、ルーンの質に自信がない間は持続ダメージを活かして戦おう。

持続ダメージを敵に与えるモンスター一覧

火属性

水属性

風属性

光属性

闇属性

持続ダメージと相性の良いキャラクター

持続ダメージは強力なデバフであり、相性のいいキャラが多く存在する。例えば、パンとホンファはデバフを延長する効果がを持つため、大量に持続ダメージを付与するのに有効である。

他にも水ホムンクルスのスキル「ブリザードミスト」は、付与されているデバフに対して50%の確率で1つ持続ダメージを付与する。そのため大量に持続ダメージを付与するのに向いている。

また、タトゥーは、敵に付けたデバフを一気にダメージソースに変換することができるため、タワーでの時間短縮に使えるぞ。現状であれば持続ダメージ主体のカイロスダンジョンでも扱える優秀なモンスターである。

関連リンク

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる