文姫の評価と使い道

目次

天舞姫(水)文姫の評価と基本情報

文姫の評価

アリーナ・ギルバト評価7.0/10点
コンテンツ評価6.0/10点

文姫の評価ポイント

バフ延長が扱えるレアキャラ

文姫は、スキル3「陽炎の舞」が特徴的であり、使用することで適用中の強化バフを延長し、弱化効果を解除する特殊なスキルである。エピキオン司祭(火)クロエや海王(光)ポントスなどが得意とする無敵バフに対して有効なのでうまく編成を組むと一方的に有利な状況を作り出せる。

回復量は攻撃力依存

文姫のスキル構成はサポート・デバフ寄りだが、求められるステータスは攻撃力と素早さであり、役割に対して噛み合わない。

編成に依存するサポートキャラ

文姫を使いこなす上で重要なポイントは、「陽炎の舞」を使って何をするかがポイントとなる。ただの回復・デバフ解除要因として連れて行くと耐久面・回復量的にやや扱いづらいキャラとなる。そのため味方のバフを延長する運用で使うのがおすすめだ。

似た役割を持つモンスター

ミシェル

エピキオン司祭(風)のミシェルは、「流れ制御」でバフ延長と弱化効果短縮を扱える。属性とレアリティが違うため差別化が可能である。

ラシード

エピキオン司祭(闇)のラシードも「流れ制御」が使用可能。スキル1・3が攻撃向けであり、ステータス配分の難しい上級者向けのキャラとなる。

文姫の基本情報

文姫のステータス

属性
レアリティ星4
最大体力11205
攻撃力670
防御力560
攻撃速度101

文姫のスキル

スキル1 優雅な手振り

スキル効果
優雅な攻撃で30%の確率で対象を誘惑し、2ターンの間ミス確率を上昇させる。
スキルレベルごとの強化値
Lv.2 ダメージ量+5%Lv.3 ダメージ量+5%
Lv.4 弱化効果発動率+10%Lv.5 ダメージ量+10%
Lv.6 弱化効果発動率+10%Lv.7 
Lv.8 Lv.9 

スキル2 扇刃

スキル効果
刃扇で対象を3回攻撃し、それぞれ50%の確率で対象の強化効果を1つずつ解除する。解除した強化効果1つ当たりに、味方全員の攻撃ゲージを15%ずつ上昇させる。攻撃速度によってダメージが上昇する。
(スキル再使用可能まで4ターン)
スキルレベルごとの強化値
Lv.2 ダメージ量+5%Lv.3 ダメージ量+10%
Lv.4 ダメージ量+10%Lv.5 スキル再使用時間-1ターン
Lv.6 Lv.7 
Lv.8 Lv.9 

陽炎の舞

スキル効果
神秘の舞で味方を鼓舞し、適用中の強化効果は長く、弱化効果は短くした後、体力を回復させる。回復量は攻撃力に比例する。
(スキル再使用可能まで4ターン)
スキルレベルごとの強化値
Lv.2 治癒量+10%Lv.3 治癒量+10%
Lv.4 治癒量+10%Lv.5 スキル再使用時間-1ターン
Lv.6 Lv.7 
Lv.8 Lv.9 

文姫のルーン考察

ルーンの種類

攻撃・攻撃速度依存のスキルを持つため、迅速or猛攻がおすすめ。アリーナ運用の場合保護ルーンとの相性が良いため残った2枠は保護を使おう。

文姫のステ振り

重視したいステータスは攻撃速度・攻撃力・体力の3点である。数少ない4番の攻撃ルーンを使いこなせるキャラである。

文姫の運用例

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる