クムヌの評価と使い道

目次

アヌビス(火)クムヌの評価と基本情報

クムヌの評価

アリーナ・ギルバト評価7.5/10点
コンテンツ評価5.5/10点

クムヌの評価ポイント

毎ターンHPの一番低い味方にシールドを付与

クムヌは自身のHPの50%分のシールドをHP状態の悪い相手に付与する。シールドの硬さは折り紙付きで、やわな攻撃ではびくともしない硬さが売りとなる。

パッシブスキルのため、忘却に弱いが自身がスタン状態でもシールドは発動するため、味方を守りやすい。

ギルドコンテンツの速度リーダー

ギルドコンテンツの速度リーダーは希少であり、純正星5を除くと攻撃速度24%増加のクムヌは貴重な存在となる。リーダー枠・味方のサポート・サブアタッカーと複数の役割を同時にこなせる優秀な奴である。

似た役割を持つモンスター

ガレオン

ギルドコンテンツの攻撃速度リーダー。ガレオンは敵の防御弱化と味方の攻撃力増加のサポートが可能なためクムヌと違って速攻向きのモンスターとなる。

一方クムヌは味方をシールドで保護しつつ、サブアタッカーとして相手を削る役割を持ち、リーダースキル以外は全く違うキャラとなる。

フーコ

毎ターン自身にシールドを張るリッチ(風)フーコとも似ている。フーコの場合、味方1体にシールドではなく、自身にのみシールドが可能でありこちらも役割が違う。

火属性に対するデコイ役としてはフーコを、味方を保護する役割はクムヌを使おう。

クムヌの基本情報

クムヌのステータス

属性
レアリティ星4
最大体力10710
攻撃力615
防御力648
攻撃速度101

クムヌのスキル

スキル1 魂魄貫き

スキル効果
対象を2回攻撃し、それぞれ30%の確率で2ターンの間体力回復を邪魔する。自分の攻撃速度が高いほどダメージが上昇する。
スキルレベルごとの強化値
Lv.2 弱化効果発動率+5%Lv.3 弱化効果発動率+5%
Lv.4 ダメージ量+5%Lv.5 弱化効果発動率+10%
Lv.6 ダメージ量+15%Lv.7
Lv.8Lv.9

スキル2 魂魄呑み

スキル効果
対象に自分の最大体力に比例したダメージを与え、その50%分を体力として回復する。対象の体力状況が悪いほどダメージが上昇する。M(スキル再使用可能まで3ターン)
スキルレベルごとの強化値
Lv.2 ダメージ量+5%Lv.3 ダメージ量+10%
Lv.4 ダメージ量+10%Lv.5 スキル再使用時間-1ターン
Lv.6Lv.7
Lv.8Lv.9

魂魄守り(パッシブ)

スキル効果
毎ターン体力比率が一番低い味方に2ターンの間、自分の体力の20%分のシールドを与える。(効果自動適用)
スキルレベルごとの強化値
Lv.2 シールド量+10%Lv.3 シールド量+10%
Lv.4 シールド量+10%Lv.5
Lv.6Lv.7
Lv.8Lv.9

リーダースキル

スキル効果
ギルドコンテンツで味方モンスターの 攻撃速度が24%上昇する。

クムヌのルーン考察

ルーンの種類

扱いやすいのは迅速と意志を添えた形だが、最大の特徴はパッシブのシールドであるため、攻撃速度と体力が高ければひとまず活躍が可能である。

アリーナ・ギルバトの前半戦で有利になる保護ルーンや、味方をアシスト可能な異界ルーンなども有効なためルーンの種類よりもステータスにこだわりたいモンスターだ。

クムヌのステ振り

ルーンに余裕がないうちは、攻撃速度と体力を伸ばせば十分活躍する。

ギルドコンテンツでの活躍を考えると、シールドだけでなく、攻撃面にも手を伸ばしたくなるためクリ率やクリダメを補強できるとサブアタッカーとして運用可能。

クムヌの運用例

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる